蕗の薹を天ぷらに

葉っぱの多い蕗の薹は、開いて揚げた方が苦味が抜けて美味しいです!!

蕾の蕗の薹は、そのまま揚げた方が、口のなかで香りが広がって美味しいです(⌒‐⌒)

松之山で採れた蕗の薹。少し大きくなってましたが、天ぷらには問題ありません。

まだまだ、最盛期にはほど遠いですが、少しずつ出てきています。

もっともっと雪が消えて、その雪の下から出たばかりの、黄色い蕗の薹がオラは好きです。

まだ、太陽に当たってないので、苦味も少ないし、雪がアクを吸ってくれていると教わりました!!(^^)

花が咲くので、花言葉があるのかなと・・・調べてみると。

待望」「愛嬌」「真実は一つ」「仲間」

待望は、よくわかります!!春を待ち望んでますからね。

真実は一つ・・・コナンか!?(゜ロ゜)

大きくなった蕗の薹、見たことありますか?

あんまり可愛いくないですよ・・・。

かなり、大きくなりますから。

明日は大雨・・・、南風の強風が吹く予報。

雪消えるぞ!!

雪が消えれば、山菜が出てくる。けど、明日は息子のスキー大会。雨は一番嫌だなぁと思う5代目です!!( ☆∀☆)