フジの花

フジの花は、天ぷらにして食べることができます!!

この時期、木々に巻き付いている藤ツル。

紫色の花が咲いています(^^)

この花、食べることができるんです。

天ぷらにして、紫色を色合いに(^^)

綺麗な差し色となるんですね!!

食べてみると、最後にほんのり花の甘い香り。

山葡萄の芽と同じように、ほんのりする甘味と香りを楽しめますよ(⌒‐⌒)

しかし、このフジの花、実は毒があるんですね!!

今年は、特に有名になりました。『鬼滅の刃』で鬼が嫌っていたのがフジの毒。そして、胡蝶しのぶ が、使っていて、摂取し続けた毒です。

このフジの毒の有毒成分の豆レクチンですが、加熱したら無毒化して食料として食べることができます。

食べ過ぎは注意だと思いますが・・・

花は天ぷらにして食べることができます!!

この時期だけの山菜です。

フジの花は日光を好むと。鬼が嫌がる理由もわかります(^^)

天気が良いと一気に開花していきますから。

綺麗な色のフジの花。

初めて食べた時、食べれるんだぁ~と思ったことがある五代目です!!( ☆∀☆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。