神楽南蛮

暑くなると、辛いものが食べたくなります!!

そうだと思うのですが・・・辛過ぎるものは苦手なのは、オラです(/。\)

さぁ、でできました!!長岡野菜の『神楽南蛮』

山古志地区などで昔から、自家用野菜として食べられてきた夏野菜。

見た目は、ピーマンにシワを増やしたような感じですが、一口食べると・・・

まぁ、辛い!!(゜ロ゜)

爽やかな辛さです。そのまま焼いて、醤油をかけても美味しくです・・・種や白い所はとっても辛いので危険です(/ロ゜)/

この神楽南蛮を使って、神楽南蛮味噌をつくりました(^^)

箸にのせて、一口だけ口に入れてみる。口に広がる爽やかな辛さ。味噌と砂糖の甘さがちょうど良くて。さぁ、口直しにもう一杯飲もうか!!

ご飯の乗せても美味しいんです。

おにぎりに、少し塗ってみたり、具にしたり。

焼おにぎりにも最高にあいます。

暑くなると、やっぱり体か欲しがるんですね。

しょっぱさと辛さ。

滝見屋の天丼にもあいますよ(* ̄∇ ̄*)

つくってるとき、涙は出るわ、手は痛いわ。

辛いものが苦手な五代目です!!( ☆∀☆)

ご飯に乗せると、本当に美味しいですd=(^o^)=b