新潟県感染症対策認証制度

認証ステッカーが届きました

新潟県では『感染症対策認証制度』と言うプロジェクトをしています。

45項目(お店の大きさや形態で少し変わります)の認証基準を申請、係の方に確認してもらい、認証してもらいます。

先日、確認が終わり、ステッカーがとどきました。

昨年のテント営業から、秋の店内営業に移るときに、

お客様が安心して食事をしてもらえるように、スタッフである家族が安心して仕事が出来るようにと、聞いたり、見たりしながら、店内を作ってきました。

これからも、慣れることなく、気持ちを引き締め、松之山温泉入口で暖簾を守りたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

滝見屋 高澤平

今回の認証と支援事業に当たり、県の担当の方に何回も電話をして、わからないことを聞きました。その度に、確認をしていただき、親切丁寧に教えていただきました。本当に本当にありがとうございました。


一週間前くらいに、係の方が来られて確認をしてもらったんですね。

来られた女性の一人が、自然に詳しい方だったんです!!(^^)

なぜ、アブが飛んでいるのか?とか

駐車場にいた『蛾』(蝶々じゃないです、蛾です(・・;))に興味津々・・・。

とにかく、自然や虫などに詳しくて・・・

『蛾やアブは、時期になればいるもの』としかオラは思ってなかったのですが、

話を聞くと、ちゃんと理由があると(⌒‐⌒)

勉強になりました!!ちゃんと、対策のことも教わりましたよ(///∇///)

キャンプが好きだって行ってた!!

認証確認よりも、自然の話が楽しかった五代目です!!( ☆∀☆)