山菜採り遠足

遠足となっていますが、全力で山菜を採る行事です!!

先週ですが、息子の通う学園の恒例行事『山菜採り遠足』がありました。

オラが中学の頃、その前からある歴史ある行事。

各地域に分かれて、保護者や地元の方と一緒に山菜をとって、売り、部費などにあてると。

オラも昔はこの行事で山菜を教わったんですね!!

地域の方が同行するので、大きや、採り方、残し方、採れるものと、いろんなことを習えるんです。

そして、祖父から孫へ!!

じいちゃんが、自分の孫に山菜を教えてるんですね!!

『ここに足をかけて、ここから採ってみろ』

いいですよね、こういうの。

普段、山菜採りはしないと思います。家の、手伝いでもしないかぎり。

オラも息子を連れて山菜採りをします。半分トレーニング、いろんなことを教えながら。

なによりも、危ないといわれることをしっかり伝えるんですね。

オラも、そうやって教わりましたから。

午前中に収穫して、午後から仕分け。この仕分けも保護者が行って手伝います。

準備が終わると、分かれて売ると。

完売したそうです。よかったよかった。

息子にも伝えます。

売るために、どんな物を採るのか!?

何でも良いわけではないですから。

しっかりと商品になるものを採る。来年のために、残すものは残す。

お客様に美味しい山菜を食べてもらいたいですからね!!

山菜も5月いっぱいかな!?

それでも、今年はシーズンが長いと思う5代目です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。