ロードレース

オリンピックの自転車ロードレース。あのゴールは、スゲー!!

時間が過ぎましたが、ようやくオリンピックのロードレースハイライトを見ました!!

東京から静岡県の富士スピードウェイまでの234kmのコース。獲得標高差4,865mという数字はかなりヤバイ!!

さらに、日本の蒸し暑さがあると。

選手は、ツール・ド・フランスでも活躍。一週間前に3週間で3383kmを走りきって、直接東京に来たとか!?

234キロ6時間走って、2位と3位の差は写真判定。ゴール前スプリントのために、どれだけの力を残して、どこで使うか!?

最高に興奮するし、感動します!!(^^)

なぜ、地上波で放送しない!?と思ってしまいます。それで、応援に来るなと。ロードレースファンからはそう思いますけどね。

なによりも、世界最高峰のロードレースが日本で行われたと言うことが感動しました!!

ロードレースの楽しみってたくさんあります。選手の結果、チームの結果も楽しみです。機材を見るのもまた楽しいんです(⌒‐⌒)

そして、あの景色の中を数百人の選手が走る姿は最高に綺麗で、言葉に言い表せないくらい感動します!!

今回のオリンピックコースも、日本ならではのコースがたくさんありましたし、

鳥居をくぐっていく選手なんて、なかなかみれないですからね(^^)

ロードレースのダウンヒル。あの人数で、あの速度で、コーナーに突っ込んでいくんですよ・・・とんでもないバイクコントロールですから(///∇///)

そんなレースをしてのゴール。ロードレースの楽しさや、選手の凄さもまた改めてわかりました!!

今度は、MTBも見よう!!(^^)

あの景色は本当に綺麗だった!!サーキットをロードで走ると気持ちいいんだろうなぁと思った五代目です!!( ☆∀☆)

ちなみに、かみさんの弟。高校の時のマラソン大会。コースは富士スピードウェイだったそうです!!遅い生徒は、後ろからくるトラックで回収になると言ってました!!