ツール・ド・フランス

開幕しましたね!!\(^o^)/

第1ステージ、雨で波乱の幕開け。アレクサンダー・クリストフ(ノルウェー、UAEチームエミレーツ)が集団スプリントを制したようです。

ツール・ド・フランスなど、ロードバイクの映像を見ていると、楽しみ方っていろいろあると思うんですよね。

ファンの選手の応援、チームの応援、山岳は?スプリントは?などなど。

高校生の時に、テレビ朝日で見たツール・ド・フランス。

感動したのは・・・

あの綺麗な景色の中をはしる、色とりどりとバイクとユニフォーム。

合成か!?というような綺麗な景色。

その中を縫って走っていく、選手。

突然始まるスプリント。狭い道での山岳レース。

なんか、あの綺麗な景色と、綺麗バイクの選手に感動してしまったんですね!!

これが、オラとロードバイクの始まり。

人の少ない松之山の峠道を、一人で走って登って、誰もいないゴール。

タイムをみて、喜んで。一人でツール・ド・フランスごっこですよね\(^o^)/

ゴール前なんて、一人スプリント!!

観客なんていませんよ(///∇///)

静かなゴール。速くもないし、

けど気分だけは、大観衆のなかに飛び込む、ゴール前スプリントだったですね(⌒‐⌒)

記録がよくなると、一人ガッツポーズ。

凄く、景色がよくみえるんですよo(^o^)o

高校生の時にとにかく、走ったのは温泉街からキャンプ場までの7キロ。

たしか、歴代の先輩の出した記録が残ってて、そのタイムを目指したんですね!!

今はですけど・・・

キャンプ場、ありがたいことに、お客様が多くなっています。

景色、バードウォッチング、工事と車が多くなっております。

早朝から夕方と。

オラはこのコース、オススメしません。息子もナビをかまっていた車がカーブを大回りしてきて、避けて落車。ホイールをダメにしました。

その後のそのドライバーの対応もどうかと思いますが・・・。

とにかく、ツール・ド・フランスも雨のために、落車が今回とても多かったです。

息子も、オラも気を付けたいと思いますね!!

ツール・ド・フランスをみると、テンションあがるよね!!\(^o^)/

ラチェット音が好き。

車も自転車も、景色と音は、大切だと思っている、五代目です!!( ☆∀☆)